フィンジアのコスパは良いの? 悪いの? 価格 vs 効果

フィンジアのコスパは良いの? 悪いの? 価格 vs 効果

 

育毛剤のフィンジアを買うときに気になるのは、価格に見合った効果があるのかどうか?

 

コストパフォーマンスですよね。

 

小銭

 

 

ここでは、フィンジアが他の育毛剤に比べてコスパに優れているのかについて書いています。

 

損をしないためにも読み落としのないよう気を付けてください。

 

 

 

 

フィンジアのコスパを比較してみよう!

 

コストパフォーマンスを調べる簡単な方法は、他の育毛剤と比較することです。

 

 

売れていないものやマイナーなものと比較しても意味が無いので、代表的な育毛剤を選びました。

 

「リアップ」です。

 

リアップ

 

発毛成分のミノキシジルを主成分とした育毛剤です。

 

 

 

価格比較

(公式サイト価格で税込み)

 

リアップ

10,260円

 

 

フィンジア

12,800円

 

 

 

価格勝負では、わずかではありますがリアップの方が安かったです。
単純な価格差で言えば、リアップの勝ちですね。

 

ただし、フィンジアは定期コースで購入すると9,980円になります。
定期コースは1回でも解約や休止ができる便利なものなので、定期コースを利用するならフィンジアの勝ちとなります。

 

 

 

 

成分を比較

 

フィンジア成分

 

 

 

全成分種類数

 

 

リアップ

3種類

 

 

フィンジア

25種類

 

 

 

 

成分種類数ではフィンジアの圧勝です。
種類が多いと、多くの薄毛に対応できるように感じますよね。

 

 

 

 

主成分配合割合

 

 

 

リアップ

ミノキシジル約1%

 

 

フィンジア

キャピキシル5%

 

 

主成分の配合割合でもフィンジアが圧勝でした。

 

 

 

 

結局、フィンジアはコスパが良いのか?

 

全体的に見ると、フィンジアの方がコスパが良いように感じます。
特に、フィンジアにはリアップには無い全額返金保証制度があります。

 

買ってみて、自分に合わないとなったら返金してもらえるのですね。
これはリアップにはないので、失敗する可能性まで考慮した場合はリアップとの価格差は実に2倍にまでなります。

 

リアップは合わなくてもお金は戻ってきませんが、フィンジアなら失敗しても別の育毛剤を買うお金が戻ってくるのですから。

 

フィンジア

 

 

ただ、リアップとフィンジアはそれぞれ向いている人が異なるというのが私の見解です。

 

 

リアップは高い効果が期待できる代わりに副作用が強く、健康を損ねる可能性が高い。

 

 

フィンジアは、副作用の心配がなく、幅広い薄毛に対応できるように感じる。

 

 

 

という二分化がされています。

 

 

ですので、

 

 

フィンジアが向いていない人

 

ハゲの進行がかなり進んでいて、副作用で健康を損ねてでも毛を生やしたい人

 

 

 

 

フィンジアが向いている人

 

薄毛の進行がまだ半分も進んでいない人

 

育毛で健康を損ねたくない人

 

 

 

といった感じではないでしょうか。

 

 

あなたが好きな方を選ぶと良いと思います。

 

 

 

ちなみにフィンジアの最安値は公式サイトです。

 

↓フィンジアを購入するなら↓

フィンジア公式サイト