フィンジアで副作用が出ないはウソ!? こんな人は要注意!

フィンジアで副作用が出ないはウソ!? こんな人は要注意!

 

フィンジアには副作用がありません」

 

こういった話は、正しいけれど間違いです。

 

副作用は、狭義の意味なら医薬品にしか存在しないのでフィンジアにはありません。

 

 

 

私たちが知りたい副作用というのは、「自分の肌に起きる悪影響」ですよね?

 

 

副作用=自分の肌に起きる悪影響という観点で言うなら、フィンジアには副作用があります

 

フィンジア

 

 

この記事では、フィンジアを使うと起きる副作用について詳しくお話しています。

 

最後まで読めば、フィンジアだけではなく他の育毛剤の副作用まで知ることができるでしょう。

 

 

 

 

フィンジアの副作用とは?

 

フィンジアの副作用は2つです。

 

  1. 肌に合わない場合にかゆみや炎症が起きる
  2.  

  3. エタノールが含まれているためアルコールアレルギーの人には向かない

 

 

以上です。

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

 

肌に合わない場合にかゆみや炎症が起きる

 

かゆみ

 

フィンジアは、肌に合わない人が使うとかゆみなどを起こす可能性があります。
実はこの副作用は、全ての育毛剤で起きます。
また、シャンプーやトリートメントにも起こる副作用のため、起こる可能性をゼロにすることはできません。

 

つまり、フィンジア特有の副作用ではないのです。

 

あなたは、シャンプーを使っていてかゆみや炎症が起きたことは一度もありませんか?

 

一度はあると思います。

 

育毛剤も同様で、頭皮に何らかの影響を与える以上は絶対に起こりうる副作用なのです。

 

 

 

 

エタノールが含まれているためアルコールアレルギーの人には向かない

男性

 

フィンジアにはエタノールが含まれていますので、アルコールにアレルギーを持っている人だと副作用が起きるかもしれません。
そばアレルギーの人がそばを食べたらアレルギーを起こすのと同じです。
体質的に受け付けにくい人というのは一定数いるのですね。

 

この副作用も、ほとんどの育毛剤に起こります。
ほとんどの育毛剤は、使いやすさや効果を求めてアルコール成分を含んでいます。
よってフィンジア特有というわけではないのですね。

 

 

以上がフィンジアの副作用です。
というより、育毛剤ほぼすべての副作用です。

 

 

フィンジア独自の副作用というのは特にありません。

 

 

フィンジアでは、これ以外の副作用は、ほぼ起きないのです。
起こるとしたら使い方に問題があるか、特殊な体質か、別の原因をフィンジアのせいだと勘違いしていると思います。

 

 

 

 

 

では、フィンジア以外の育毛剤の副作用はどうなのでしょうか?

 

 

発毛剤で有名な「リアップ」などは、強力な成分が配合されているため心臓への負担が大きく、動機や血圧の変化などが報告されています。
もともとこれらの薬品は高血圧を抑えるために利用されていたため、動悸など心肺機能に強い副作用を与えてしまうのです。

 

副作用

 

私なんかは心臓に不安を抱えていて動機も珍しくないので、絶対に利用したくない部類の商品です。

 

リアップに含まれている成分は、過去には世界中で動悸や胸痛が多数報告されたために、商品に動悸や血圧についての副作用記載が追加されたほどです。

 

発毛効果は期待できるでしょうが、使うときは命がけとならないよう気を付けてください

 

特に薄毛の症状が軽度の人なら強力な発毛剤を必要としませんから、効果よりも副作用の方が大きいなんてことにならないか心配です。

 

 

心臓や動機などの副作用が心配な人は、フィンジアを利用すると良いでしょう。

 

 

 

 

フィンジアの副作用まとめ

 

 

 

フィンジア以外を使うといい人
  • 心臓や血圧に不安が無く、強力な副作用でも構わないという人
  •  

  • 健康よりも髪を増やすことに命をかけてもいい人

 

 

 

 

フィンジアが向いている人

 

  • 薄毛の症状が頭部の半分以下の人
  • 副作用が心配なので健康的に育毛したい人

 

 

 

 

 

↓フィンジアの購入はこちら↓

フィンジア公式サイト