フィンジアで起こる良い抜け毛、悪い抜け毛の見分け方とは?

フィンジアで起こる良い抜け毛、悪い抜け毛の見分け方とは?

 

フィンジアを使ったら抜け毛が増えた!?

 

 

まずは落ち着いてください。

 

 

その抜け毛、育毛のサインかもしれませんよ?

 

フィンジア

 

この記事では、フィンジアを使って起こるかもしれない、良い抜け毛と、悪い抜け毛について書いています。

 

 

勘違いして育毛が失敗してしまう前に、最後までしっかりと読みましょう。

 

 

 

良い抜け毛と悪い抜け毛の見分け方

 

フィンジアで起こる良い抜け毛とは、髪が強くなる直前に起こる初期脱毛です。
初期脱毛とは、これから生えようと頭皮で控えている毛が、既にある弱い毛を押し出して抜ける症状です。

 

 

一方で、悪い抜け毛とは、次の準備ができていないのに抜けてしまう症状です。

 

 

 

良い抜け毛の見分け方は、

 

  1. 痛みやかやみが無いまま抜ける
  2.  

  3. 頭皮側の毛先が白っぽい

 

です。

 

 

初期脱毛では痛みやかゆみは起きません。
フィンジアを使い始めて痛みなどが無いまま抜けた場合は初期脱毛の可能性から疑いましょう。

 

毛先が白いというのは、抜けた毛が寿命を迎えている証拠です。
正常な髪は抜ける前に成長が止まります。
成長する力が足りなくなっているので毛先が白くなることが多いのです。

 

虫眼鏡

 

白っぽい部分は非常に短いため肉眼では凝視しないと見えないことがあります。

 

 

 

悪い抜け毛はどうでしょうか?

 

  1. 抜け毛が増えた時に痛みやかゆみがある
  2.  

  3. 抜けた毛先が黒い

 

 

フィンジアが頭皮に合わないために起こる抜け毛の場合、炎症や痛み、かゆみが起きます。
もし抜け毛が増えた時に、頭皮の痛みやかゆみが多発するようなら肌に合っていない可能性が高いです。

 

男性

 

 

抜けた毛先が真っ黒の場合も怪しんでください。
先が黒い場合は、本来は成長するはずの毛が途中で抜けた可能性があります。
まだまだ成長する毛だったのに途中で抜けたため、次の毛の準備はできていません。
同じ場所からは2週間程度は毛が生えてこないと思われます。

 

 

 

フィンジアを使い続けて抜け毛が出た場合、

 

良い抜け毛なら育毛のサインですので継続して使いましょう。

 

悪い抜け毛なら使用を中止しましょう。

 

 

 

抜け毛以外にも、使っている育毛剤によっては副作用が出る場合があります。

 

副作用

 

育毛剤の副作用についてはこちらをご確認ください。