【危険】フィンジアの使い方を間違えると抜け毛が増える!?

【危険】フィンジアの使い方を間違えると抜け毛が増える!?

 

フィンジアを始めとした育毛剤は使い方を間違えると効果が低下します。

 

後悔

 

使い方で効果を落としてしまうなんてもったいないですよね。

 

 

この記事では、フィンジアの正しい使い方についてお話しています。

 

 

フィンジアの効果を最大限発揮できるよう、見落としなく読んでみてください。

 

 

 

間違って使うとこんな事態に?

 

 

フィンジアの使い方を間違えるとどんなことが起こるのか?

 

 

  • 抜け毛
  • 炎症
  • かゆみ
  • フケ

 

これらの症状が起きる可能性が高まります。

 

 

 

一方で、正しく使うと、

 

 

  • 薄毛が気にならなくなる
  •  

  • 自信がつく

 

といった可能性が高まります。

 

 

育毛剤を使っているのに抜け毛が増えるなんて嫌ですよね。

 

 

では、正しく使うにはどうすれば良いのでしょうか?

 

 

 

フィンジアの正しい使い方

 

「正しい使い方」には、お風呂での洗髪が含まれます。

 

 

どんなに育毛剤が強力で使い方が合っていても、シャンプーの方法が間違っていれば髪は抜けます。

 

男性悩み

 

そのため、ここでは具体的な洗髪方法からお話します。

 

 

 

手順

 

  1. ぬるま湯で洗う
  2.  

  3. シャンプーで洗う
  4.  

  5. ドライヤーで乾かす
  6.  

  7. フィンジアをつける

 

 

となります。

 

詳しく見ていきましょう。

 

 

 

ぬるま湯で洗う

 

浴室

 

最初は何もつけずにお湯だけで洗ってください。
理由は、ホコリや老廃物を先に洗い流すことでシャンプーの効果を最大限発揮するためです。
洗うときの注意点として、熱いお湯は使わないでください。
ぬるま湯で洗わないと頭皮が傷つきやすくなります。
頭皮が傷つけば菌が繁殖したり、炎症の原因となります。

 

 

 

 

シャンプーで洗う

 

シャンプー

 

次に、シャンプーで洗います。
この時もぬるま湯を使って、爪を立てないで指の腹でマッサージするように洗ってください。
また、洗うのは髪の毛ではなく頭皮です。
髪の毛にシャンプーをつけると毛髪が劣化する原因となります。
できるだけ頭皮だけにシャンプーをつけましょう。

 

また、使うシャンプーが最も重要です。
本気で育毛を考えるなら、市販しているシャンプーは論外です。
ボトル裏に書いてある成分に「ラウレス硫酸Na」「ラウリル硫酸Na」と書いてあった場合、刺激が強すぎるため頭皮を傷つけます。
これらの成分が含まれていないアミノ酸系シャンプーを使ってください。

 

 

 

ドライヤーで乾かす

 

ヘアドライヤー

 

髪を洗った後に完全に乾かしていますか?
髪を自然乾燥させてしまうと、菌が繁殖しやすくなって頭皮環境が乱れやすくなります。
かゆみやにおいの原因となりますので、ドライヤーを使ってしっかりと乾燥させてください。

 

 

 

 

フィンジアをつける

 

フィンジアを使う

 

フィンジアの使い方ですが、適量を守り、頭皮全体に行き渡るようにかけてください。
かけた後は、指の腹で優しくマッサージするように頭皮を押します。
爪を立てたり力を籠めすぎないよう気を付けてください。

 

 

フィンジアの使い方はこれだけ? と思うかもしれませんが、
育毛剤を使う前の段階の方が重要です。
育毛剤自体が優秀であれば、最低限の使い方さえ守っていれば効果は十分見込めるはずです。

 

 

 

正しい使い方をマスターして、あなたもフィンジアの効果を最大限活用しましょう。

 

 

 

フィンジアの詳しい効果についてはフィンジアの効果は何歳が一番効くの? 20歳? 50歳?をご覧ください。